IT企業で働くアラサーゆるママ日記

2017年6月男の子出産。2017年10月に認可外保育園、2018年4月に認可保育園への入所を目指しています。現在産休中♪産後はフルタイムで復帰予定♪

妊娠期間中におススメしたいマンガ:その③「おひとりさま出産」

こんにちは!今日はちょっと一風変わった?マンガを紹介しようと思います。

たまたまTSUTAYAレンタルで見つけました!その名も

「おひとりさま出産」 

おひとりさま出産 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

おひとりさま出産 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

なんとなくタイトルが自分の境遇に似ているような気がしていて(頼れる人が近くにいない点。。)、思わず手に取ってしまいました。

内容紹介
独身です。貧乏です。40歳直前です。だからこそ、子どもを産みたい、育てたい! 自分も子どもも幸せになる、という覚悟を持って臨みます!

産まれるまでの1・2巻を読んだんですが、予想以上に激しい。

マンガ家さんなんですが、(ある意味)子どもを産みたい!って気持ちだけで結婚せず、バイトを掛け持ちして(文字通り朝から晩まで働いて…妊婦じゃなくても無理かもってくらい)、それでもなんとか出産までこぎつける物語。

 

 

ん?今Amazonの評価を見てみたら、「読後感が悪い」みたいなコメントも多いですね・・なんだろう、確かに作者のエゴだったりダメな彼氏にはイラつくけど、私は共感できるところが少しあったから割とすいすい読めたかな…

確かに普通に旦那さんがサポートしてくれる環境の人にはイマイチピンと来ないのかも…(といって、我が家では全くサポートしてくれないってことではありません。)

まだ読んでないんですが、3・4巻も発売されていて、これは子育て編みたい。

おひとりさま出産 3 育児編 (マーガレットコミックスDIGITAL)

おひとりさま出産 3 育児編 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

今回はおススメっていうより、紹介に近いかな。興味あれば読んでみてください~♪

(というか、妊婦系マンガって思ったよりあるね!コラムとかインスタのマンガも入れるとスゴイ量だよ)