IT企業で働くアラサーゆるママ日記

2017年6月男の子出産。2018年4月に認可保育園への入所を目指して、2017年10月より認可外保育園に子供を預けて仕事復帰しました♪

妊娠期間中におススメしたいマンガ:その①「透明なゆりかご」

こんにちは!

妊娠が発覚すると、急に生活の中心がお腹の中になって、生活習慣から味覚までいろいろ変わりますよね。読む本やマンガ、ブログの種類も変わってくると思うんですが、今日は妊婦さんにおススメしたいマンガをご紹介します。

 

こちら!

f:id:mattilda:20170514211349j:image

看護学科の高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科院の見習い看護師として働くことになる。中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。「多くの人に教えたい、読んでほしい」回を追うごとに読者からの反響が大きくなっていった感動作、いよいよコミックスで登場!

 

有名なのは、コウノドリ(1) (モーニング KC) だと思うんですが、このマンガはコウノドリとはまた別の視点から妊娠について考えさせられます。「子供を授かること」に対してのキレイごとがない、あまり表になることのない現実(リアル)な話、いろいろと考えさせられるマンガです。

 妊娠していない女性にもおススメしたい。

中学生の時とかに読んでたかったかもしれない。

 

逆にリアルな出産シーンなどはなく、絵も見やすいので、おススメです。