IT企業で働くアラサーママ日記

2017年6月男の子出産。2017年10月に認可外保育園、2018年4月に認可保育園への入所を目指しています。現在産休中♪産後はフルタイムで復帰予定♪

「冷静と情熱のあいだ」ならぬ「実母と旦那のあいだ」

いやぁ、我ながらうまいタイトル。笑

 

私は東京で出産したのですが、退院日から実母が地元・九州から産後のお手伝いに来てくれてます。

 

東京のマンション(1LDK)での子育てと、実家(田舎すぎて部屋が20個くらい)での子育てはいろいろと習慣ややり方も違うのか、なかなか上手くいかず。。

 

でも実母も旦那さんも私や子供のことを思ってくれてるのは間違いないので、上手くやりたいところ。

 

それに私自身、安静にしておかなきゃとわかりつつも、体が動くからいろいろやっちゃうんですよねぇ。

 

明日からはもう少し、甘えよう。

自分の体、大事にしよう。

 

とりあえず、楽しみを作ることにしてみた。

大好きなアイスクリームを産後控えてるのですが、退院1週間頑張ったご褒美にハーゲンダッツを用意しました!(というか、旦那さんが買って来てくれた)

 

美味しそう😍😍

深夜は旦那さんが見てくれてるし、長いと4時間とか寝てくれるBABYなので、まだ子育ての負担や寝不足がないのは有難いところ…

 

産んだから1日1日が激動ですが、一瞬一瞬大事にしていこうと思います。

 

体は正直。悪露が増えた。

ちょっと生々しい話です。

木曜午前中に退院しました。やっぱり家は落ち着くけど、初めてのことだらけだし、入院中に溜まったあれこれがあり、木曜・金曜とゆっくりしたい気持ちは多いのに激しめに動いてしまいました。

 

そしたら体は正直。

悪露が増えて傷口が痛み始めた…

 

(悪露ってのは、血液の塊と血液のことで産後1カ月くらいは続くらしいのです。生理みたいなもの)

 

ゆっくりしなきゃ、しなきゃと思いつつ、全然出来てない。自分に甘々でいこう!

ベイビーがたくさん寝て、たくさんおっぱい吸って、全然泣かないのが救いかな。

 

f:id:mattilda:20170624224227p:image

 

とりあえず、ベイビーを待ち受けにしてみた。

(親バカだけど) か、かわいい。😍

 

寝顔見ながら、癒されようと思います。

祝・コウノドリ続編決定!

こんにちは、昨日退院しました。

帰ってきても何故かマイベイビーは6時間以上も爆睡してまして、なんだか拍子抜け。

産後ハイなのか、まだそこまで体もしんどくありません。

 

さて、嬉しいニュースを発見!

natalie.mu

 

 

ドラマ・コウノドリが続編決定したそうです!

これはめちゃくちゃ嬉しい!

 

妊娠発覚してから漫画やドラマを見だしたのですが、共感出来る部分だったりお産は命がけであることを教えてくれたきっかけでもありました。

 

しかもほぼ?前回と同じキャストが揃うようで、それも嬉しい★妊婦さんはもちろん、以外の方にもめちゃめちゃオススメしたいドラマで今から10月が楽しみです(*≧艸≦)

予定日11日超過ママの出産レポ★

出産予定日11日超過して、自然分娩で出産しました♪私自身いろんな人の出産レポに励まされたので、忘れないうちにメモっておきます。

 

 

予定日超過10日目=出産前日

10:00

予定日超過のため管理入院スタート。この時点ですでに、偽陣痛・偽破水・偽おしるし経験済。(数日前に破水したかもと病院行くも勘違いだった…orz)

 

15:00

診察で、子宮口3cm開いてますと言われる。あと数日待って陣痛なければ、分娩誘発に。

ただ初めての入院にちょっとワクワク。

 

21:00-24:00

パラマウントベットのおかげで、カナリよく眠れた。

 

予定日超過11日目=出産日

00:00

お手洗いに行きたくなり、目が覚める。

骨盤に何かガシャ!ってセットされる感覚から陣痛スタート?

明らかに子宮の中に響いている感じ。いきなり5分間隔で陣痛が来始めたのに、20分くらいあと沙汰なしになり、しょげる。 

f:id:mattilda:20170618065755j:image

01:00

でもやっぱりお腹痛くて動けず、テーブルにもたれ寝してたら、見回りの助産師さんに見つかる。2時まで我慢してナースコールしようと思ってたのに、3時にまた来ますね、と言われる。助産師さんがいなくなったらまた急に陣痛がほぼ5分間隔で襲ってくる。

f:id:mattilda:20170618065758j:image

 

02:00

ナースコールが恥ずかしくて、どーしよーと悶々し、とりあえずお手洗いの帰りに共有ベンチに座った途端、助産師さんが…!陣痛かもしれないけど、陣痛じゃないかもです。と伝えると『とりあえずモニターとってみますか』っと、NSTスタート。

めっちゃ痛いのに、お腹の張りの強さが1度だけ80で残り20ってなんでやねんと思いつつ、助産師さんの判断で陣痛認定。

「今日中に産まれすかねー?」って聞いたらどうでしょうとはぐらかされ、絶望的に…

 

03:00

子宮口5cm開いてますから旦那さん呼んだらと言われて呼ぶ。到着までの1時間は孤独だった。

f:id:mattilda:20170617215419j:image

頑張った記録にしようと写真撮る。

 

 

04:00

旦那さん到着。まだギリ雑談出来る。生理痛のひどい版で、痛い箇所が徐々にお腹から背中へ。確かに磔にされて腰を砕かれるのに似てるなーとか思う。

 

05:00

陣痛の間、旦那様に背中さすってもらう。助産師さんの誘導が完璧。笑

最後にお手洗い行ってくださいと言われて行くけど、ほぼ歩けず。ってか、なんか血まみれ?

子宮口7cm判定に内心ニヤニヤ。

 

06:00-08:00

痛みに耐える段階から、いきみ逃しに変化。聞いてないよー。笑

テニスボールとの戦い。子宮口9.5cmで全開じゃないけど、分娩室!車椅子をかっ飛ばした助産師さん最高にカッコよかった。

 

08:00

分娩室に入る。午前中に産まれますか?って聞いたら、「お昼ごはんはここで笑って食べてるよ」と言われ、やる気に!ただ分娩室には時計があり時間が気になってしょうがないことに…

 

08:40

無理矢理?笑、子宮口全開宣言。

いきみを我慢してた分、いきんでいいよと言われHAPPY!助産師さんと医師の意見が割と真逆でどっちの味方すればいいのか混乱する。分娩台の座り方とか。笑

 

08:59

破水。なんかパシャーンとかじゃなかった。

後は、助産師さんが指示をくれ、医師がうちわで扇いでくれて、若手の医師がいきむ時頭を支えてくれる3人体制に。

 

なんか、いきむの上手と褒めてもらえるから、さらに頑張る。いきみの合間には、子供の名前を先生達と話してたり、半分寝かかったり、雑談したり、お茶飲んだり。

 

はい、後1回いきめば赤ちゃん出てきます!陣痛の波が来るまで待ってって言われたので、お茶飲んでいいですか?って聞いたら、こんなに余裕ある妊娠さんいないですよ、とお褒めの言葉を頂きました。

 

といいつつ、会陰切開については、

「後ちょっと頑張れば切らずに行けそうです。でも今ちょっと切ればすぐに赤ちゃん出せます」と言われ、さすがに切ってください!とお願いしました。

 

10:09

陣痛認定は1時のようなので、約9時間で出産しました!最後お股から出る時はバッチリ起き上がって見れたよ! 

f:id:mattilda:20170617223307j:image 

ただね、後処理がやっぱ痛い!胎盤が強固過ぎて、剥がすのに40分かかりました。 こっちの方が、陣痛のイメージに近かった。

 

感想

  • 1人で産むなんて絶対無理!旦那さんとか手握ってるだけとかじゃなくて、助産師さん並に主力選手!
  • 出産って1⇨10の痛みに耐えて出産!じゃ全然なかった!まるで異なる3種目競技!これ一番伝えたいポイント。ただ共通するのは、息を吐くことの重要さ。
  • 出産って超出血するのね!

 

 

備忘録
  • 産んだ日だけで7.5キロ痩せた
  • へその緒が首に一重巻いてたけど、分娩時間が短く苦しくなかったらしい
  •  点滴を利き手にされると割と辛い
  • 息の吐き方はヨガとピラティスのおかげ、これからのママにオススメしたい
  • 乾燥するからリップクリーム欲しくなる
  • 偶然にも出産前日に入院できて良かった。荷物の整理が事前にできるし、体調の些細な変化を相談しやすい。

 

ここまで書いて身に沁みたのは、大量の出産レポとか読んで臨んだけど、十人十色の妊娠・出産があるってことですね。

 

これからはママとして頑張りまーす!

【予定日9日超過】なんとか生きてます。

f:id:mattilda:20170615000251p:image

ようやくブログを更新するまでに回復。

出産予定日を9日超過しましたが、なんとか私もお腹の子も元気です。

これまで順調な妊婦ライフだったのに、この数日は本当にしんどかった。体も心もボロボロ。

 

ちょっとだけ回復。ツライのは陣痛だけじゃないのね…あと少し頑張ります!

 

妊娠期間中におススメしたいマンガ:その⑦「ママはテンパリスト」

※今日も予約投稿です~

今日おススメするのはこちら!

ママはテンパリスト 1

ママはテンパリスト 1

 

 妊娠する前にも読んだことあったけど、妊娠が発覚してからも読んでみました。

 

妊娠が発覚する前までは、単純にごっちゃんの面白さに腹を抱えて笑うだけだったけど、自分が妊婦になってからは、子育てが楽しみになりつつ、ちょっとビビりつつもあり…

 

 

本編が2〜5歳までだから、今よりちょっと先のことなのが気分転換にいいかも。

東村アキコとごっちゃんのようにある意味対等な関係になれるといいなぁ。

 

とにかくごっちゃん(主人公で東村アキコさんの息子)が憎らしく可愛いです!

これは是非いろんな人に読んで欲しいですね~!

妊娠期間中におススメしたい本:その⑥「子宮の中の人たち」

 ※こちら予約投稿です~♪

 

さて、今日おススメするのはこちらの本!

 

 

 

絵のタッチは好き嫌いが分かれるかも…

f:id:mattilda:20170602151542j:image

f:id:mattilda:20170602151557j:image